Fanatics、Toppsを買収

GETTY IMAGES

Fanaticsがトレーディングカード会社のToppsを買収することが明らかになった。報道によれば、5億ドル(約576億円)相当の取引になる。

以前の投稿で解説した通り、昨今Fanaticsは積極的に新分野(スポーツベッティング等)にビジネスを拡大しており、その一つがトレーディングカードであった。

2021年8月、FanaticsはMLB・MLB選手会とトレーディングカード製作に関する独占契約を締結した。

これに伴い、それまで70年間に渡ってMLBのトレーディングカードを製作していたToppsは重要な取引先を失った。

Fanaticsは他にもNBAやNFL選手会とトレーディングカード製作に関する契約を結んでいる。

今回のTopps買収は、Fanaticsのトレーディングカードビジネスをさらに加速させるだろう。

現在ToppsはUEFA、ブンデスリーガ、MLS、そしてF1とトレーディングカード製作に関する契約を結んでおり、これがFanatics傘下に収まることになる。

参考文献:
https://www.sportspromedia.com/news/fanatics-topps-trading-cards-nft-acquisition-takeover-deal-mlb/

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中