新チーム「カンザスシティ・カレント」②

カンザスシティ・カレントは、クラブ名・ロゴの発表とともに、同クラブ専用のスタジアムを建設する計画も発表した。

アメリカの女子サッカークラブが専用スタジアムを持てば、史上初である。

カレントは、すでにスタジアム建設地のリース(50年契約)を確保し、設計・施工の担当企業も決定している。

新スタジアムは11,000席、建設費用は約7000万ドル(約80億円)になる予定で、オーナーグループが全額を出資するという。

建設スケジュールに関して公式な発表はなかったが、報道によれば2022年春か夏に着工し、2024年の完成を目指しているという。

共同オーナーであるアンジー・ロング氏は、「ワールドクラスの施設は、プロスポーツが変革するための『触媒』となります」とコメント。

「特に、女子スポーツは今、凄まじい勢いを持っています。このような大規模スタジアムを建設することによって、女子サッカーおよび地元地域が恩恵を受けられるよう、主要な役割を果たせることをとても誇りに思います」。

参考文献:
https://www.sportspromedia.com/news/kansas-city-nwsl-new-stadium-womens-football/

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中