NFL新シーズン、4000万人以上が賭けに参加と予測

NFL.com

今週9日に開幕したNFLの新シーズン。

アメリカゲーミング協会によれば、今シーズンのNFLには、4520万人ものアメリカ人が賭けを行うと予測されるという。これは前年比36%増だ。

スポーツを対象にした賭けを合法化する州が増える中で、合法的な賭博場も19カ所から24カ所に増えた。

これによって、1億700万人のアメリカ人が自分の住んでいる州で合法的に賭けることができるようになった。

また、インターネットを通じた賭けも急激に浸透しており、今シーズン、オンラインで賭けを行うアメリカ人は1950万人(前年比73%増)に達すると見られている。

アメリカゲーミング協会のビル・ミラー会長は「ここで重要なのは、2021年のNFLシーズンが始まるとき、1億1100万人以上のアメリカ人が、違法マーケットではなく、きちんと規制された賭け場で、安全に賭けが楽しめるということです」とコメントした。

参考文献:
https://www.sportspromedia.com/news/betting/nfl-online-betting-2021-season-data-aga/

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中