BT Sport、プレミアリーグ中継に新機能を追加

BT Sport

イギリスのスポーツ有料チャンネルBT Sportは、先週末のプレミアリーグ開幕に合わせて、新しい視聴体験を提供し始めた。

今回追加された「ハイプモード(Hype Mode)」という新機能を使うと、シュートが火を噴いたり、ダッシュする選手から煙が出たり、シュートの速度を示す巨大な数字が現れたり、試合中継の画面に様々な映像効果が施される。

BT Sportは、昨シーズンにも「監督モード(Manager Mode)」という新機能を追加し、視聴経験の多様化を図っている。

ちなみに、監督モードを使うと両チームのフォーメーションや、相手陣地での滞在時間などのデータが画面上に表示される。

BT Sportの担当者は「ハイプモードは、競技を台無しにすることなく、子どもや家族に新しいサッカーの視聴体験を提供する国内初の革新的な取り組みです」とコメントした。

参考文献:
https://www.sportspromedia.com/news/bt-sport-app-hype-mode-feature-premier-league-broadcast

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中