ピストンズ、UWMとユニフォームスポンサー契約

Photo source: NBA.com
hot

デトロイト・ピストンズは、証券会社のUnited Wholesale Mortgage(UWM)と複数年のユニフォームスポンサー契約を結んだ。

ピストンズのユニフォームには現在、Flagstar Bankのロゴがついているが、来シーズンからはUWMのロゴがつくことになる。

契約金は明らかになっていないが、NBAのユニフォームスポンサーは通常3年700~2000万ドル(約7.7~22億円)が相場になっている。

ユニフォームにロゴをつけることに加え、UWMは以下のベネフィットを得る。

・日曜日に開催されるピストンズのホームゲーム「Home on Sundays」の冠スポンサーとなる。
・ピストンズの選手・コーチによる病院訪問や入院患者の家族を試合に招待する「Hoops for Troops」という活動の後援者になる。
・テレビ、ラジオ、ウェブサイト、アリーナ内の電光掲示板を活用した企業広告

参考文献:
https://www.sportspromedia.com/news/detroit-pistons-jersey-patch-sponsor-united-wholesale-mortgage
https://www.nba.com/pistons/news/detroit-pistons-and-united-wholesale-mortgage-announce-jersey-partnership

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中