オークランド・アスレチックス、移転を検討

Photo Source: MLB.com

先週月曜日、MLBはオークランド・アスレチックスに本拠地の移転を検討するよう通知した。

その理由は以下の通りである。

アスレチックスは本拠地であるRingCentral コロシアム(通称「コロシアム」)とのリース契約が2024年に失効する。

しかし、アスレチックスは同スタジアムとの契約を更新する意思はなく、代わりに新スタジアム建設を望んでいた。

ちなみに、コロシアムとの契約更新を望まない理由として、以下のような点を挙げている。
・スタジアムが古く(1966年オープン)、試合中に照明が消えるトラブルなどが発生している。
・アクセスが悪い。スタジアムは住民が徒歩や自転車などで簡単に来られる場所が望ましい。

これらの問題点を解消するため、アスレチックスはオークランドのダウンタウン近くに新スタジアムを建設する計画をオークランド市に提出した。

しかし、その後、市からの決定がなかなか出ず、ついにMLBが「MLBは、アスレチックスの新スタジアム計画に関するオークランド市および関係者との決定が遅いことを憂慮しています」とコメントするに至ったわけである。

ちなみに、これは公式発表ではないが、一部報道によれば、アスレチックスの移転先として最も有力なのはラスベガス(ネバダ州)で、ポートランド(オレゴン州)、ナッシュビル(テネシー州)、あるいはカナダの大都市(バンクーバーやモントリオールなど)もあり得るという。

参考文献:
https://www.mlb.com/news/oakland-a-s-to-explore-relocation
https://www.sportspromedia.com/news/mlb-oakland-athletics-relocate-coliseum-las-vegas

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中