TikTok、UEFA Euro 2020のスポンサーに

昨年開催予定でありながらコロナ禍の影響で今年6月に延期されたUEFA Euro 2020のスポンサーにTikTokが加わった。

この契約に基づき、TikTokはヨーロッパで放送される試合中継での露出や、UEFAが持つ膨大な過去の試合映像をコンテンツ制作に使用する権利が与えられる。

またUEFAもEuro 2020の公式TikTokアカウントを立ち上げ、大会の裏側や試合の映像などを投稿していく。

その他、TikTokとUEFAは「ハッシュタグ・チャレンジ」や「TikTok LIVEs and Sounds」といった様々な共同プロジェクトを企画している。

ちなみにTikTokの他には、コカ・コーラ、ハイネケン、Takeaway.com、そしてVivoが大会スポンサーとなっている。

参考文献:
https://www.uefa.com/insideuefa/about-uefa/news/0266-118d1c6ac1b5-4ffce41d08de-1000–tiktok-becomes-official-uefa-euro-2020-sponsor/

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中