Microsoft、eスポーツプラットフォームを買収

先週、MicrosoftがSmash.ggを買収したことが明らかになった。

Smash.ggは、eスポーツの大会を主催および中継する会社で、取り扱うゲームはCall of Dutyや大乱闘スマッシュブラザーズなど多岐に渡る。

近年Microsoftはeスポーツへの関わりを強めており、今回の買収はそれを加速させる意味合いがある。

今回の買収に関して、Smash.gg側は「eスポーツコミュニティをさらに勇気づけ、Smash.ggの利用者や規模を拡大する。そういった可能性を感じ、興奮しています」とコメントした。

参考文献:
https://www.sportspromedia.com/news/microsoft-buys-smashgg-esports-gaming

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中