サブリナ・イオネスク、バスケ界の超新星②

サブリナ・イオネスクは生前のコービー・ブライアント氏とも親交があった。

娘のジアナがバスケットボールに没頭し自らも熱心に指導にあたったコービーにとって、女子バスケットボールの普及・振興は大きな夢だった。

そんなコービーと女子バスケットボールの超新星イオネスクが出会ったのは2019年。ジアナとコービーがオレゴン大の試合に訪れた際であった。

それ以降、イオネスクが記録的な活躍を見せる度に、コービーは労いと称賛のメールを送り続けた。

イオネスクが注目を集めるにつれて大きなプレッシャーを感じるようになった際には、「ただあなたらしくいればいい。これまでもそれで十分だったし、これからもそれで十分だよ」とアドバイスをもらったという。

残念ながらイオネスクのプロでの活躍を見る前にジアナとコービーはこの世を去った。

先週17日、ニューヨーク・リバティからドラフト一位指名を受けたイオネスクは自身のツイッターに「きっと空から笑って見ててくれてるよね。やったよ。一位指名。これからもっと頑張らないと。会いたいよ」と投稿した。

コービーとジアナが叶えることのできなかった夢。それを知るバスケットボールファンは、イオネスクの活躍に大きな期待を寄せている。

参考文献:
https://www.sportingnews.com/us/nba/news/sabrina-ionescu-kobe-bryant-friendship-timeline/1drj26q6mgrku1jh9emw75gwri
https://bleacherreport.com/articles/2887287-sabrina-ionescu-reflects-on-kobe-bryant-friendship-in-instagram-post
https://www.latimes.com/sports/story/2020-02-24/kobe-bryant-memorial-sabrina-ionescu

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中