XFL開幕①

先週8日、アメリカンフットボールの新プロリーグXFLが開幕した。「新リーグ」と言ってもXFLは、約20年前に活動した過去がある。

当時XFLは、NFLとの差別化を図るために「より性的で、より暴力的」というイメージを打ち出した。

コマーシャルではチアリーダーのイメージを前面に出し、NFLでは見られない奇抜なルールを導入した。

たとえば、NFLではキックオフをするチームはコイントスによって決まるが、当時のXFLでは、両チームの代表選手がビーチフラッグスのように走ってボールを奪い合っていた。これによって試合前にケガをしてしまう選手もいたという。

こういったユニークなブランディングの甲斐なく、XFLは一年で運営休止となった。

今回XFLはそういった過去のイメージを一新。アメリカンフットボールそのものの面白さで勝負できるよう、優秀な選手の獲得に力を入れ、奇抜なルールは避けた。

NFLとの差別化を図るために、試合展開を速く、試合時間が短くなるようなルール・技術を導入した。

では、実際のところ、開幕戦はどのように受け止められたのか。それはまた明日。

参考文献:
https://www.usatoday.com/story/sports/xfl/2020/02/08/xfl-opening-weekend-five-things-we-learned-dragons-dc-defenders/4702658002/

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

“XFL開幕①” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中