2019年、北米スポーツ業界の動向③

昨日に引き続き、Sports Business Journalの読者アンケートの結果を紹介する。今日は、メディア・マーケティング編。

Q. スポンサーになるとしたらどのリーグ?

  1. NBA(40%)
  2. MLB(35%)
  3. NFL(32%)
  4. MiLB(32%)
  5. NCAA(16%)
    *昨年のトップ5は、NBA(53%)、MLB(25%)、NFL(23%)、MiLB(23%)、MLS(22%)

Q. どのストリーミングサービスを利用している?

  1. Netflix(86%)
  2. Amazon(68%)
  3. Hulu(41%)
  4. HBO Now(34%)
  5. ESPN+(29%)

Q. ストリーミングで一番よく見るスポーツは?

  1. 野球(48%)
  2. カレッジ・フットボール(36%)
  3. プロ・フットボール(31%)
  4. カレッジ・バスケットボール(25%)
  5. プロ・バスケットボール(18%)

Q. ケーブルテレビと契約している?

  1. している(69%)
  2. していない(31%)

Q. スポーツファンを惹きつけるのに最も有効なSNSは?

  1. Twitter(50%)
  2. Instagram(37%)
  3. Facebook(8%)
  4. Snapchat(2%)

参考文献:
https://www.sportsbusinessdaily.com/Journal/Issues/2019/11/25/Reader-Survey/Media-Mktg-Sponsor.aspx

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中