トランプ大統領へのブーイングあり?

トランプ大統領は、先々週末にワシントンDCで行われたワールド・シリーズ、先週末にニューヨークで開催されたUFCの試合を観戦した。

ワールド・シリーズでは観客からブーイングが巻き起こり、UFCの試合ではブーイングと歓声の両方が聞かれたという。

そして今週末、トランプ大統領は、アラバマ大学対ルイジアナ州立大学のアメリカンフットボールを観戦するためにアラバマ大学に足を運ぶ。

アラバマ州はトランプ大統領の支持者が圧倒的に多い州だが、アラバマ大学関係者にはトランプ大統領に批判的な人もいる。

たとえば、ある団体は「ベイビー・トランプ」というトランプ大統領を揶揄する人形をキャンパスに持ち込むことを発表している。

仮にある学生がトランプ大統領に対してブーイングをした場合、周囲のトランプ大統領支持者が腹を立てるかもしれない。

特に、カレッジ・フットボールには、試合前に屋外パーティーをしてお酒を飲む文化があり(テイルゲーティングと呼ばれる)、酔った状態でスタジアムに来る観客も少なくない。そういった観客がケンカを始める可能性もある。

こういった可能性を考慮し、アラバマ大学の学生自治会は、学生団体ごとに座席エリアを指定し、そのエリア周辺のセキュリティを強化することを決定。

また、学生団体には、試合開始2時間前までにスタジアムに入場することを義務付けた(試合開始までに酔いを醒まさせるため)。

さらに「問題行動を起こした学生団体は、今後の試合出入り禁止とする」とも発表した。

その後、学生自治会は「学生の言論の自由を制限する意図はなく、トランプ大統領に対してブーイングを行っても、それ自体が罰則に直結するわけではない」と説明したが、どこからを問題行動とするかは線引きが難しい。

果たして、土曜日にトランプ大統領が登場した際、どのような反応が起こるのだろうか。

参考文献:
https://www.usatoday.com/story/sports/2019/11/06/trump-alabama-says-wont-punish-students-who-boo-president/2511147001/
https://thehill.com/blogs/blog-briefing-room/news/469410-baby-trump-balloon-heading-to-lsu-alabama-game

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中