Big 12のハード・セルツァースポンサーシップ

以前の投稿で解説したが、現在アメリカで急成長しているアルコール飲料がハード・セルツァーである。

プロスポーツでは、NHLが最近ハード・セルツァーの生産会社とスポンサー契約を結んだが、カレッジスポーツでも同様の契約が結ばれた。

カレッジスポーツで最も人気のあるカンファレンスの一つであるBig 12がアンハイザー・ブッシュとスポンサー契約を締結。同社が販売する「Natural Light Seltzer」を同カンファレンスのオフィシャル・ハード・セルツァーとすることを発表した。

このように、ハード・セルツァーが独立したスポンサーカテゴリーとして扱われるのは、カレッジスポーツでは初めてである。

アンハイザー・ブッシュのリカルド・マーケス氏は「ハード・セルツァーは2019年に前代未聞の急成長を遂げ、その勢いは全く落ちていません。私たちはハード・セルツァーのブームはまだ序盤だと見ています。まだまだ知名度も上がります」と語る。

参考文献:
https://www.forbes.com/sites/kristidosh/2019/09/25/hard-seltzer-moves-into-college-sports-sponsorship-market/#717e044b28f8
https://big12sports.com/news/2019/9/25/natural-light-seltzer-becomes-the-official-hard-seltzer-of-the-big-12-conference.aspx

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中