NBAと香港デモを巡る論争②

Daryl Morey氏の投稿から数日後、25歳の中国人男性が中国国内で逮捕された。

男性は、ヒューストン・ロケッツのユニフォームを着て、中国国旗を燃やすような写真をSNSに投稿した。

これは、ロケッツを批判する中国政府・企業に対する抗議のメッセージと見られる。

ロケッツは、中国出身のスーパースター、ヤオ・ミン選手が所属したチームで、中国国内で最も人気のあるNBAチームの一つである。

今回の騒動では、ロケッツに対して不快感を示したファンも多くいたが、ロケッツを支持するような声も上がっている。

また一方で、今回逮捕された男性が投稿された写真をよく見ると、この男性はマスクをし、片方の目を隠している。これは香港デモに参加する人に共通の服装である。

つまり、この男性は今回の騒動を政治的なメッセージを発信するために利用した、という解釈もできる。

中国では「国旗に対する侮辱行為」は違法行為であり、最長3年の刑が科せられる。

参考文献:
https://www.cnn.com/2019/10/09/asia/houston-rockets-fan-arrested-china-intl-hnk-scli/index.html

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中