ボルチモア・オリオールズ、選手がファンに直筆の手紙

ボルチモア・オリオールズは今シーズン108敗を喫した。これはMLBの長い歴史でもワースト2位の数字だ。

オリオールズの本拠地カムデン・ヤーズは最も美しい球場の一つとして知られるが、今シーズンは空席のほうが目を引いてしまった。4万6000人収容の球場だが、シーズン平均で64%は空席だったという。

それでもシーズンチケットを購入し、根気強く応援し続けるファンもいる。

先週、オリオールズの選手たちはそんなファンのために手書きの手紙を送った。

これは同チームのPR担当Kristen Hudak氏のアイデアで、30人の選手が参加した。

Hudak氏は以下のように言う。
「選手たちがどのような反応をするかは見当がつきませんでした。しかしお願いすると、選手たちはすぐに机に向かってペンを走らせました。もしかすると選手たちもファンに伝えたいことがあったのかもしれません。これはそういった選手の思いをなるべく真心を込めて伝える方法なのです」。

参考文献:
https://www.washingtonpost.com/sports/2019/10/04/orioles-players-thank-fans-with-handwritten-notes-after-another-brutal-season/
https://www.cbssports.com/mlb/news/orioles-players-send-handwritten-thank-you-notes-to-fans-after-disappointing-108-loss-season/

投稿者:

akiraasada

テキサス工科大学スポーツマネジメント学部で教員をしています。専門はスポーツマーケティング。特に、人がスポーツファンになるメカニズムを研究しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中